ロングシャドウズ ペデスタル メルロー 2005

先日お客様がAUBEで

 

「ミッシェル・ロランのワインが飲みたい!」の一言でお出ししたのが

 

ロングシャドウズ ペデスタル メルロー 2005

 

凄く濃厚で「これがメルロー!!?」と疑うほどの凝縮感。

 

抜栓後には酸味がまだ残っていながらも、その華々しい濃い香り・・・・

 

そして酸味が抜け開き始めると、蕩けるような甘みがググッと押し寄せてきて、それはもうブドウ畑の中で絞りたての葡萄ジュースを飲んでいるような圧倒的パワー!(ジェダイのような表現だ^^)

 

このいワインのウンチクを語るなら、ロングシャドウズ自体が世界各国のワインエリートを集め

ワシントンワインを世に知らしめるために設立されたヴィンヤード。

 

このペデスタルはメルローを醸造させたら右に出る者がいないとされるミッシェルロランが担当!

その力を遺憾なく発揮して出来上がった秀作がこのペデスタルである!

 

このシリーズ全部試飲していますが、どれも濃厚でその果実味の素晴らしさはフランスワインでは表現出来ない力強さを持っています。

 

ワインを芸術の域まで作り上げたロングシャドウズは正に「偉業」を成し遂げたと感じられるワインですよ♪