ジョッシュ・ジェンセン&ジム・クレデネン両氏に逢う♪

今回の試飲会は

 

カリフォルニアの巨匠お二人の来日!

 

ジョッシュ・ジェンセン氏とジム・クレデネン氏に逢うことが出来ました。

 

「ワインバーAUBE」でも「Scenery with wine ワインのある風景」でも人気の高いワイン。

 

試飲セミナーに出向かない訳がない^^

 

それにしても・・・・

 

試飲会に行く度に痛感させられることが有ります。。。。。。。

それは「彼等はビジネスマンではなく無骨な職人なのだ!」と。

それは握手をすると伝わってきますね!

彼らはどんなに美味いワインを造っていても、1人の完璧な葡萄を作る農作業を模索している職人なのだと。

なので、私のショップ「Scenery with wine ワインのある風景」は彼らの血と汗の結晶たる作物を販売させて頂いているのですネ。

今回の試飲会では

オー・ボン・クリマは、その健全で確固たる深みのあるストラクチャーの変化をヴィンテージ毎で勉強させていただきました。

彼の作るワインはエレガントでいながら、その特徴的な酸が素晴らしく、

今回はイザベルを垂直試飲させていただいたのですが、その変化に頷くばかり。

そしてカレラはセレックの垂直試飲。

2002年、1999年、1997年、1994年、1988年ともう日本では手に入ることのなかろう貴重なヴィンテージを

楽しませていただきました。

ここでは、「カリフォルニアワインの熟成」について深く感慨させていただきました。

樹齢34年。石灰岩質の土壌。たった2haの畑から造られる垂直のセレックの醍醐味は貴重な体験でした。